1. ねずみ駆除
  2. ねずみの能力
ねずみ駆除なら害虫駆除の株式会社ダストンへ、安心の低料金です!

ねずみ駆除.JPのねずみの能力

ねずみはどのような能力を持っているのでしょうか?
ねずみの能力についてご紹介いたします。
ねずみの環境適応力
ドブねずみ、クマねずみ、ハツカねずみの環境適応力は非常に強いです。
人間が環境を変化させてきたのにも十分に適応してきたうえ、都市の複雑な構造物の中でもねずみが生息していないところはないと言ってもいい程です。
・低い場所を好むドブねずみが天井裏で発見された
・高い場所を好むクマねずみが下水を活動の場にしていた
・寒いと暖かい場所へ移動するはずが、冷凍庫の中にすんでいるドブねずみがいた

などの事例もあり、ねずみの環境適応力の高さが良く分かります。
ねずみのかじる能力
ねずみはかじる能力に非常に優れています。
ねずみの門歯は上下に一対あり、とくに外側は硬いエナメル質で覆われています。
門歯は一生伸び続けるので硬いものをかじらなければ、やがて物を食べることが出来なくなるのです。
そのためねずみは毎日のように物をかじります。
木材、金属、コンクリート、ビニール管、ゴム管など何でもかじります。
(ビニール管やゴム管をかじったことにより、爆発事故や火災を引き起こす可能性もあります!)
ねずみの運動能力
<泳ぐ能力>
クマねずみはあまり上手ではないようですが、ドブねずみは非常に巧みに泳いだり潜ったりします。
1分間に5~8mも泳ぐことが出来るようで、水辺にもすみ魚や貝類も捕食しているようなので、水を恐れることはないようです。
<跳ぶ能力>
特にクマねずみが優れています。
1mぐらいは簡単に跳び上がれるし、1.5mほどの幅を跳ぶ能力もあります。
外敵から追われているときには2mぐらい跳ぶようですし、高いところから飛び降りる能力にも優れているようです。
<登る能力>
表面が滑らかで垂直な壁面を登ることは出来ませんが、壁に割れ目が入っていたり表面がガサガサした壁面であれば、かなりの程度まで登ることが出来ます。
屋外では果樹の先端まで登って果実や芽を食い荒らすことがあります。このとき、尾が平衡を保つ上で非常に重要のようです。ねずみの尾は平衡感覚を保つために鋭敏にできているのです。
・ねずみが居るか心配な方・ねずみを見かけた方・ねずみの被害にお悩みの方 是非1度ご相談下さい!